さる2月22日に経済産業省の調達価格等算定委員会が開かれ、平成28年度の太陽光発電を含む再生可能エネルギーの調達価格案が発表されました。
その内容は、10kw未満の家庭用太陽光発電が33円⇒31円、10kw以上の事業用が27円⇒24円となっております。
正式決定の予定は3月末となっておりますが、例年では委員会の案がそのまま適用されています。