このたび、ダイキン工業(大阪府大阪市)から、ヨーロッパで好評の薄型デザインを採用した住宅用マルチエアコンの壁掛形室内機「UXシリーズ」が発売されます。

 工業デザイナーのアレキサンダー・シュラッグ氏(独・イエローデザイン社)とダイキンヨーロッパ社の共同でデザインされたエアコンは、「インテリアとの調和」をコンセプトに、曲面を基調とした前面パネルを採用。左右両端の厚みを129ミリに抑えることで壁との一体感を表現しました。
 さらに人感センサーと上下左右の自動風向制御により、風を感じない気流を実現。1日4回、曜日ごとの運転スケジュールを設定することもできます。