普通の家ではつまらない! 立体的な空間で[楽しさ]と[収納]をつくる。


開放的なリビングは高さ2.4m→3.8m。心まで開放的になれます。


だれでもあこがれる天井の高いリビング。でも2階まで吹き抜けたリビングはもったいない。

この5層の家のリビングから天井の高さを通常より1.4m高い3.8mにしました。
ほど良く高くなって開放的なリビングが実現します。

天井が高いと圧迫感を受けず、とても居心地の良い室内になります。



一段高くなった和室からリビングの景色を見る。

もともと和室は直接床に座ります。そのためリビングやダイニングとフロアの高さが同じ場合、ソファやダイニングテーブルの足が目線の高さになり圧迫感があります。
リビングとつづき間になっている5層の家の和室は1mほど高くなっているので、リビングやダイニングにいる人と同じ目線で話ができます。



シェアする