岡谷市川岸で、2人のお子様を育てているご夫婦がマイホームを建てました。

使いやすい「生活動線」と「収納計画」をとことん考えた間取りです。
敷地の傾斜を利用して半地下収納を設けたり、吹抜けリビングで家族のコミュニケーションを図るなど、随所にこだわりを取り入れました。
玄関横にはシューズクロークを設けて、玄関廻りが散らからないようにしています。
また1階の洗面所横にクローゼットを設け、1階ワンフロアで家事ができるように工夫しました。

色使いは流行に流されすぎないよう配慮しながら、飽きのこないすっきりとしたコーディネートを心がけています。
和室の畳はグレイの濃淡で市松模様に敷きました。リビングと調和のとれた一体感のあるモダンな和室に仕上がっています。
キッチンの奥やシューズクロークの奥の壁は、グレーにして奥行き感を出しました。
階段と2階廊下に取り付けたアイアンの手摺が印象的です。

長く暮らしてご満足いただけるステキなマイホームが完成しました。


和室からLDK

キッチンからLDK